いよいよ本番

今日は、長男の将棋大会です

これこれ!

いやー、どうなることやら。初めて出るからね

将棋が大好きな長男ですが

私の調べ方が悪くて習い事として習うことができず

学校の友達とやってみたり、クラブでやってみたりしていたのですが

クラブは2年連続将棋をやっていたため、今年は囲碁にされてしまい

囲碁も一生懸命学んではおりますが、やっぱり将棋の楽しさには敵わないみたい(彼にとってはね)

で、将棋大会の情報を学校から聞いたため、出てみたら?とすすめてみたら

うーん、やめとくとな。

なんで

自信がないから

自信がなくても出てみたらいいよ、好きなんでしょ

好きだけどね

じゃあ、力試し程度に出てみたら

うん、じゃあ出てみる!

というわけで出てみることに。良かった良かった。

トライしてみることは大事ですからね。緊張感味わうのもまたよろし。

今朝、アドバイスしておきました

たとえ負けても、おっちょこちょいなミスで負けたのでなければ後悔しないよ。お母ちゃんならそうだから。

ちょっと似たとこがある長男の気持ちは少しわかるつもりです。おっちょこちょいなところも似てるからね。

よく考えて一手を打つ時間内に

さささっとやってしまわない

これさえ気をつければ長男一勝くらいできるかも?かも?私は将棋のことは全く分からないので長男が強いのかそうでないのかすら分かりませんが

だんな曰くおっちょこちょいさえしなければかなり強いそうです。

クラスの将棋のお友、がっちゃんによると

はんっ!たっくみーは一回戦負けだね!だそうで。がっちゃんはたくみとほぼ互角らしい

一勝してがっちゃんにぎゃふんと言わせてほしいのは山ですが

まあ、一番は自分が悔いない試合をしないといけませんからね。

ぎゃふんは二の次ですわ

というわけで、ファイ!たくみ!

広告を非表示にする