邸宅跡

 京都で平安時代の邸宅跡が発掘された 平安京としては最大級のものでかなり有力な貴族が住んでいたと推測されるそうだが 今でもこういうのが発掘されるとなんだかロマンを感じる こういうところはたまたま何かの工事中にちょっとしたものが見つかって調べたら住居跡だったので発掘を始めるのが多いらしいが何もしなかったら見つからなかった 偶然だろうか?

広告を非表示にする